コラムコラム-南木ゆう弁護士

欲を張る(弁護士 南木 ゆう)

2018年4月に第二子を出産し、子供が2人になりました。子供が2人になっても大変さが2倍になる訳ではないと聞きますが、お姉ちゃんのイヤイヤ期と赤ちゃん返りもあって大変さは4倍になった気がします。
でも、2人で一緒にキャッキャ笑い転げて遊んでいるときの可愛さも、大変な1日を終え2人が並んで寝ているところを見る幸せな気持ちも4倍になりました。
弁護士としては、6年目を迎えます。子育てをしながらも仕事を続けるということは、私にとっては非常に大事なことですが、周囲の理解とサポートなしにはできません。いつも暖かい言葉をかけて下さる依頼者の方々や、気遣いフォローして頂いている事務局さん・先生方に感謝しています。子供が小さいうちは、急に休まなくてはいけないこともあるので、大きなチャレンジはできませんが、初心を忘れず、当事務所だからこそ関われる大きな事案にも意欲をもって取り組みたいと思っています。
また、昨年(2018年)1年は、自分の自由な時間がとれなかったので、今年は仕事と子育てだけでなく、テニスも再開したいし、美味しいお酒も飲みに行きたいし、あ!あの先生今度奢ってくれるって言ってたな…と欲がつきませんが、本年もよろしくお願いいたします。

弁護士 南木ゆう

このページを印刷