お知らせ総合ニュース

2/26 日弁連シンポジウム「人口減少とコロナ危機を乗り越え、安心して生活できる地域づくりを考 える-日弁連自治体調査報告から-」【オンライン開催】

<日弁連HP>

日本の人口は、2008年以降減少を続けており、2019年の1年間で、一県の人口にも匹敵する約51万人減少しました。東京への一極集中が進む一方で、若者の流出等により地方の衰退が深刻な問題となっています。

そして、コロナ危機の到来により、各地の保健所の対応能力の低下、地域医療崩壊の危機など、地域における行政や福祉の課題が浮き彫りになるとともに、人間のいのちや生活を支える地方自治体の役割の重要性があらためて問われるに至っています。

日本社会が大きな分岐点に立たされている今、地域再生に向けて、全国各地の取組に学び、人口減少とコロナ危機を乗り越えて、安心して生活できる地域づくりについて、みなさんと一緒に考えます。

多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

【開催日時】
2021年2月26日(金)18:00~20:00
【開催方式】
Zoomウェビナーを利用したオンライン開催
【参加費など】
参加費無料事前申込
【参加対象】

どなたでも御参加いただけます。

【プログラム】
◆日弁連自治体調査報告
 ① 神奈川県小田原市
 ② 北海道帯広市及び下川町
 ③ 岡山県奈義町及び西粟倉村
 ④ 長野県阿智村,下條村及び泰阜村

 ⑤ 静岡県浜松市(予定)

◆パネルディスカッション「人口減少とコロナ危機を乗り越えて、安心して生活でき
る地域づくり」
<パネリスト>
岡田 知弘 氏(京都大学名誉教授・京都橘大学教授)
・ 全国町村会役員
<コーディネーター>
小川 英郎(貧困問題対策本部事務局次長・第63回人権擁護大会シンポジウム第3分科会実行委員会事務局次長)

 

★申込方法★
下記のURLからお申し込みください。
申込締切:2021年2月22日(月)

https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/jichitaisympo/jichitai/

主催:日本弁護士連合会
お問合せ先:日本弁護士連合会人権部人権第一課
(TEL:03-3580-9501)

 

このページを印刷