コラムコラム-南木ゆう弁護士総合ニュース

子育て奮闘記 (弁護士 南木 ゆう)

このページを印刷

この4月に、第二子(男の子)を出産し、現在仕事時間を大幅に短縮して、子育てに奮闘しています。

ちょうど2歳のイヤイヤ期真っ只中だった長女。何でも大人と同じことをしたいというイヤイヤの症状に、「おねえしゃんだから、私のお腹の中にも赤ちゃんがいるの!もうすぐ産まれるんだから!」とあり得ない妊娠を告白したかと思えば、泣いている弟の口元に、Tシャツをめくりあげて自分の胸を押し付けて、「ほら、飲みなさい。」と小さなママっぷりを発揮しています。
最近では、「おねぇしゃんになったから、抱っこして!」と道で寝転がる等、イヤイヤに赤ちゃん返りを併発させこじらせています。

お姉ちゃんのワガママにママが翻弄されている間、ギャン泣きしてみても放置され続ける弟。飲めるときに飲んでおけとばかりにミルクをよく飲み、気が付けば成長曲線を大きく上回る成長っぷり。
友達が、「お姉ちゃんがいる男の人って女の人の話を上手く流す術を知っているから、すぐ分かるよ。」って言ってたけど、こうやってスルースキルを磨いていくのだと感心する一方、突然ふってくる無理難題に右往左往し、すぐに苛立ってしまう自分の至らなさに落胆する毎日です。

弁護士 南木 ゆう

このページを印刷