今週の埼玉総合総合ニュース

「3.11」弁護士 高木 太郎

東日本大震災から10年がすぎた。
あの時、あれほど、原発の危険性が身に染みたはずなのに、今、政府は原発をベースロード電源と位置付けて、今後も原発を維持していこうとしている。
こんな時、小泉を含む元首相5人が脱原発宣言を出した。
小泉はもともと原発推進派だった。小泉によれば首相時代は、原発安全神話に騙されていたのだという。
子供の頃に、過ちは誰にでもある、その時は間違いを認め反省して改めれば良い、と教わった。
いまの政府にも、その当たり前のことに立ち戻って欲しい。

弁護士 高木 太郎

 

 

このページを印刷