お知らせ総合ニュース

【3/6-7 電話相談】東日本大震災、原発事故から10年 被災者避難者なんでも相談ダイヤル

 間もなく、原発事故から10年になります。10年の時の経過の中で、政府の支援の多くは打ち切られ、人々の記憶も薄れ、事故の風化が進んでいます。

 しかし、今も多くの方が困難を抱え、コロナ禍が追い打ちをかけています。今もなお、東京電力に対する損害賠償請求をできずにいる方もいらっしゃいます。

 震災支援ネットワーク埼玉(SSN)は、2011年のさいたまスーパーアリーナ以降、取組を続けてきましたが、今般、被災者避難者相談ダイヤルを、2日間、開設することにいたしました。不安・疑問・お悩み・お困りごと、なんでもお話ください。法律・こころ・福祉など、弁護士・司法書士、臨床心理士など各方面の専門家がお待ちしています。通話・相談料無料、匿名OK、秘密厳守です。

◆日時
2021/3/6(土) 10:00~22:00
2021/3/7(日) 10:00~22:00

◆電話番号
0120-220-683

◆ご相談例
・損害賠償請求について、不安、不満、疑問がある
・損害賠償請求の時効について心配
・土地、家屋、家財などの請求がまだできていない
・新型コロナウィルスによる営業不振で雇い止めをされて職を失った
・アルバイトが減り、生活費に困っている
・住宅ローン、子供の学費、奨学金の支払いが困難になっている
・子供のいじめに悩んでいる
・子供の学力低下が心配
・家庭内暴力について誰にも相談できていない

◆チラシのダウンロードは、こちら

◆お問い合わせ
震災支援ネットワーク埼玉
TEL 090-8879-0213(愛甲)
メールでのお問い合わせはこちらをクリック

このページを印刷