コラムコラム-竹内和正弁護士総合ニュース

SNSとの距離感(弁護士 竹内 和正)

SNSがよくわかりません。それぞれの区別もあいまいです。なんか、つぶやいたり、自己紹介したり、写真をみせたりするんですよね。ハッシュタグって、なんでしょうか。僕にもついていますか?動画を投稿したら僕もユーチューバーですか?そもそもユーチューブってSNSですか?・・・いずれにせよ、怖いし、できるだけ関わらないようにしています。公式にはLINEもしていないことにしています(LINEってSNSですか?)。

そして、今のところぎりぎり逃げ切れています。もう、僕がSNSをやらないからって、仲間はずれにされたり、いじめられたりすることもないでしょう(されたらちょっとおもしろいですが)。ただ、これから学生時代を送る人は大変ですよね。ネットの世界は身近で、しかも失敗が許されません。僕が高校生のときに、SNSがあったらと思うとぞっとします。絶対ここにいない気がする。

ネットの世界では、「正しい」ことが一番重要なようです。みなさん全力で間違い探しをしています(ヤフコメの当職調べ)。でも、聞きたいですか?知らない人の正しい話。なんだか息が詰まってきますよね。ほんとハッシュタグつければいいってもんじゃないです。その言葉ハッシュタグつけて返してやるっていいたくなりますよね。

とりあえず、今年もSNSとは関わらず、ヤフコメも非表示にして、できるだけ、ネットから距離を取りたいと思っています。ハッシュタグお断りです。

弁護士 竹内 和正

 

(事務所ニュース・2020新年号掲載)

 

このページを印刷