今週の埼玉総合総合ニュース

深谷シネマと映画「ギャングース」

深谷シネマの館長さんから、反貧困ネットワーク埼玉宛に、映画「ギャングース」や深谷シネマの上演案内をいただきました。

映画「ギャングース
ルポライターの鈴木大介さんが書いた「家のない少年たち」をベースに作られた映画。~生まれつきの犯罪者なんていない~。家庭や教育の環境からこぼれ落ち、無視され、加害者や非行少年少女になっていく。そういう子どもたちの生い立ちや現在の葛藤をつぶさにレポートした作品で、「知られざる実態を伝えたい」という鈴木さんの思いが出発点の作品とのことです。

深谷シネマの今後の上映作品等は → こちら
チラシや上映案内のPDFは → こちら
樹木希林さん主演の「あん」のほか、「華氏119」「人生フルーツ」など魅力的な映画の上映が予定されています。

深谷の町を歩いてみたいです。

(弁護士 猪 股  正)

このページを印刷する