【お知らせ】6/18(土)10時~狭山・暮らしのなんでも相談会

狭山市在住の方から、生活保護の相談に役所に言ったら追い返されたなど、生活保護の申請などに関する問い合わせが多く寄せられています。コロナ禍や物価高騰で、生活にお困りの方が増え、借金の返済に悩まれている方なども少なくありません。

そこで、弁護士、司法書士、社会福祉士などが連携して、下記のとおり、狭山市で、無料の「暮らしのなんでも相談会」を開催することにいたしました。生活保護、コロナ禍の支援制度、借金問題、家賃などの滞納問題、労働問題など、お気軽にご相談ください。また、お困りの方がいらっしゃたら、是非、お知らせください。

日時:2022年6月18日(土)10時~17時
場所:西武狭山台ハイツ N108 『夢はうす』 (狭山市中央3-7)
相談無料・予約不要

主催:反貧困ネットワーク埼玉・NPO法人サマリア

関連ニュース:テレ玉 https://bit.ly/3xWk8KK
 弁護士ら専門家が貧困問題に取り組む「反貧困ネットワーク埼玉」などは、暮らしに関する悩み事に無料で応じる相談会を6月18日に開きます。
 「反貧困ネットワーク埼玉」などによる対面式の相談会は、去年、さいたま市大宮区と熊谷市で実施していて、今回が3回目です。
 18日の相談会は、生活保護の申請などに関する問い合わせが多く寄せられているという狭山市で開きます。  「反貧困ネットワーク埼玉」の藤田孝典代表は「国は生活保護を気軽に受けましょうと告知しているが現場では受けにくい事例などが相次いでいる」と話しています。
 「暮らしのなんでも相談会」は6月18日に狭山市で午前10時から午後5時まで開かれ、後日、専門家が生活保護の申請に同行するということです。
 問い合わせ先は「反貧困ネットワーク埼玉」と、県北西部で生活困窮者を支援する「NPO法人サマリア」となっています。

弁護士 猪股 正

シェアをお願いいたします。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる