お知らせ総合ニュース

6/15(土)全国一斉 過労死・過労自殺・パワハラ110番 を実施します!

全国一斉 過労死・過労自殺・パワハラ110番 を実施します!

昭和63年6月に「過労死110番」全国ネットワークが作られてから満31年になります。
当弁護団ではこの間、多数の事件を受任し,労災認定基準の改正や、「過労死等防止対策推進法」の成立に寄与してきたものと自負しております。
しかしながら、長時間労働や深夜労働などの過労の蔓延や、パワハラ・セクハラ等による被害に関する相談はあとを絶ちません。

そこで、今年も下記のとおり、全国一斉の無料電話相談を実施します(相談内容によっては、その後の面接相談を実施するケースもございます)。

 ◆日  時      月15日(土) 10:00~15:00

 ◆電話番号    048-862-0330(※この番号は当日のみご利用できます。)

 ◆相談料     無料(通話料はお客様のご負担となります)

 ◆主な相談内容    過労死・過労自殺・パワハラ

  ①長時間残業・休日出勤等の過重労働に関する相談

  ②脳・心臓疾患などの過労死についての労災補償に関するもの

  ③業務上の過労・ストレスが原因と思われる自殺の労災補償

  ④業務上のパワハラ・セクハラに関する相談

  ⑤その他、労災事故に関する相談

 

当事務所の弁護士を含む埼玉過労死弁護団無料で労災相談に対応いたします。
その他、労災事故に遭ってしまった等、過労死・過労自殺、パワハラ・セクハラなど、労災事故に関するすべてのご相談について応じます。

 

全国34都道府県で実施予定です。
各地の当日の受付番号はこちらです。

お問い合わせ:03-3813-6999(過労死110番全国ネットワーク

 

※埼玉過労死弁護団では、毎週水曜日の正午~午後2時まで、無料電話相談を受け付けています(電話番号 048-837-4821)。
こちらもご利用ください。

このページを印刷