埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
1月27日(土)税金・国保料 全国いっせい 滞納・差押ホットラインを実施します。

1月27日(土)税金・国保料 全国いっせい 滞納・差押ホットラインを実施します。

社会保障の国民負担増、サービス削減が進められ、貧困と格差が拡大するもとで、「高すぎる国保料」や「税金」等を払えず、「給料のほぼ全額が差し押さえられ、暮らしていけない」などの声や相談が、次々に寄せられています。
一括返還をせまる強引な徴収が行われている自治体も増えています。特に、国保料の滞納による「差押」は大きく増加しています。
私たちは、いのちとくらしに直結する深刻な滞納・差押問題について、お困りの方からの声をおうかがいし、問題解決に向けた取り組みをすすめるため、「全国いっせい相談活動」を、実施します。
相談は無料です。ぜひ、お気軽にご相談ください。

◆相談日
1月27日(土)10時~18時

◆相談窓口(フリーダイヤル) …お近くの相談窓口につながります
0120-110ー458 ひゃくとうばんんどいのいや(110番。しんどいのイヤ)」

チラシのダウンロードはこちらから。

◆取扱団体
中央社会保障推進協議会(中央社保協)
〒110-0013 東京都台東区入谷1-9-5 日本医療労働会館 5F TEL 03-5808-5344  FAX 03-5808-5345
(共催団体)滞納処分対策全国会議
全国クレサラ・生活再建問題対策協議会
全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議会

E-mail: k25@shahokyo.jp ※メールでのご相談は左記のアドレスをご利用下さい。

印刷する

« »