お知らせ総合ニュース

11/1(日)仕事や生活に困っている外国人のための相談会のお知らせ

11/1(日)仕事や生活に困っている外国人のための相談会のお知らせ

お金がない… 難民申請をしたい… 仕事をくびになった…
家賃を払えない… 病院に行きたい… 食べ物がほしい…
【熱があるなど体調に不安のある方は参加をお控えください。】

 

11月1日(日)、「人の生存権を守る実行委員会主催」で、JR川口駅東口に大規模なテント村を設営して、クルド人の方を中心とした外国人向け大相談会を実施します。
新型コロナ禍で国籍を問わず、多くの市民が困り果てています。
なかでも外国人の生活困窮は深刻です。
会場には、医療機関、労働組合、弁護士、司法書士、社会福祉士、臨床心理士などが参加して、相談対応をします。

約25名のトルコ語の通訳にもご協力いただきます。
お困りの外国人の方に、お知らせください。
医師や看護師の協力も得て、受付で検温等させていただきますが、
熱があるなど体調に不安のある方は、参加をお控えください。
よろしくお願いいたします。

 

◆運営主体
主催:クルド人の生存権を守る実行委員会
共同代表:藤田孝典(ほっとプラス)、稲葉奈々子(移住連)、松澤秀延(クルドを知る会) 事務局長:岩橋誠(POSSE)
加盟団体:クルドを知る会、クルド難民弁護団、反貧困ネットワーク、反貧困ネットワーク埼玉、NPO法人ほっとプラス、NPO法人POSSE、埼玉県民主医療機関連合会、移住者と連帯する全国ネットワーク貧困対策PT、新型コロナ災害緊急アクション、一般社団法人日本クルド文化協会、首都圏移住労働者ユニオン、総合サポートユニオン、首都圏生活保護支援法律家ネットワーク、ふーどばんく埼玉

◆当日概要
日時:11月1日(日) 10時~16時
会場:キュポ・ラ広場(川口駅東口すぐ)

内容
*法律支援:弁護士相談(クルド難民弁護団など)
*医療相談:埼玉県民主医療機関連合会
一般医療、歯科・ニーズ:ストレス(精神)、高血圧、糖尿、肩・足、腎臓・肝臓、歯、妊産婦

◆参加費
無料・予約不要
相談にお金はいりません/予約はいりません(10:00から16:00まで、いつでも来てください)
弁護士やNPO、医者がお話を聞きます

◆相談・ボランティア・取材などのお問い合わせ
クルド人の生存権を守る実行委員会 事務局(岩橋)
メール:righttolivekurds@gmail.com

 

20201101外国人相談会(PDF)

 

このページを印刷