事務所紹介

創設者 宮澤 洋夫 のご紹介

当事務所を創設した宮澤洋夫は、2019年4月をもちまして弁護士登録を終了しました。
宮澤は、埼玉県内に、地域の人々の人権を守り、民主主義を根付かせるため、1975年に埼玉総合法律事務所を設立しました。
53年間に及ぶ弁護士人生の中で大規模な公害事件や労働争議を担当し、社会正義の実現に貢献してきた宮澤の想いは、いまも当事務所の弁護士や当事務所から独立した弁護士に引き継がれています。

宮澤 洋夫 略歴

学歴

1944年3月   陸軍士官学校 入校(60期)
1953年3月   中央大学法学部 卒業

職歴

1947年5月   東京地方裁判所民事部勤務(裁判所書記官)
1963年10月      司法試験合格
1966年4月   東京弁護士会 弁護士登録 四谷法律事務所勤務
1973年5月   埼玉弁護士会登録替 宮澤法律事務所 設立
1975年5月   埼玉総合法律事務所(名称変更)
1980年4月   埼玉弁護士会 副会長
1988年4月   埼玉弁護士会 会長
1996年4月   関東弁護士会連合会 理事長
2019年4月   埼玉弁護士会登録抹消

このページを印刷