お知らせ

新人弁護士のご紹介

aisatsu
拝啓 昨年の12月から埼玉総合法律事務所で弁護士として活動しております、黒澤瑞希と申します。
私は、埼玉県比企郡小川町に生まれ、その後東京都多摩市に移住しましたが、現在はさいたま市に妻と子どもの3人で暮らしております。

私は,世の中の誰もが平和で安心して暮らせる社会を実現したい、実現する活動の一翼を担いたいという想いから弁護士を志しました。
そのような活動を生まれの地である埼玉で、また多くの困難な社会問題に長年取り組んできた埼玉総合法律事務所で始めることができることを大変嬉しく感じています。

まだまだ未熟者ではありますが、多種多様な事件に積極的に取り組み、皆様のご期待に添えるプロフェッショナル、ひいてはスーパージェネラリストになれるように日々精進していく所存ですので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

弁護士 黒澤 瑞希(くろさわ みずき)


拝啓 昨年末より埼玉総合法律事務所にて、弁護士として勤務しております、南木ゆうと申します。
私は、小さい頃から将来は人の役に立つ仕事に就きたいと考えていました。
大学卒業後、マスコミ関係の会社で働いておりましたが、退社後一念発起して司法試験の勉強を始め、2012年9月無事司法試験に合格することができました。

生まれは東京ですが、司法修習では埼玉に配属され、埼玉弁護士会の先生方の暖かさに触れ、埼玉で働くこととなりました。
長い勉強生活を経て、漠然としていた小さな頃の夢が具体的な形となってスタートを切ることに喜びを感じるとともに、人の人生を左右するという責任重大な職務ですから、気を引き締めてこれまで以上に努力しなくてはいけないと気持ちを新たにしています。

まだまだ未熟者ではありますが、自分の今までの経験や自分らしさを活かして、日々精進していく所存であります。
今後とも、何卒ご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

敬具

弁護士 南木 ゆう(みなき ゆう)

このページを印刷