創設者 宮澤 洋夫 のご紹介

by saitamasogo | 2019年6月20日 11:26 PM

宮澤 洋夫 略歴

学歴

1944年3月  陸軍士官学校 入校(60期)
1953年3月  中央大学法学部 卒業

職歴

1947年5月  東京地方裁判所民事部勤務(裁判所書記官)
1963年10月 司法試験合格
1966年4月  東京弁護士会 弁護士登録 四谷法律事務所勤務
1973年5月  埼玉弁護士会登録替 宮澤法律事務所 設立
1975年5月  埼玉総合法律事務所(名称変更)
1980年4月  埼玉弁護士会 副会長
1988年4月  埼玉弁護士会 会長
1996年4月  関東弁護士会連合会 理事長
2019年4月  埼玉弁護士会登録抹消

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85980


時計

by staff | 2019年6月20日 2:50 PM

私のお気に入りのものといえば、腕時計です。
司法試験の合格祝いにいただいた時計で、7年以上使っています。

暑い日も寒い日も、疲れる日も楽しい日もいつも腕にありました。

電池が切れたり、バンド部分に傷がついたり、他の腕時計に目移りしたりもしますが、やはりお気に入りの時計なのです。

 

弁護士 德永 美之理

 

 

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85975


あじさいと蛍

by staff | 2019年6月18日 10:50 AM

あじさいの花が雨に濡れた様子をみると
今年もこの季節が巡ってきたなと少しうれしくもなります。

雨は苦手ですが、
あじさいが雨のしずくを湛えるさまは艶やかな色調で美しく、
憂鬱な気分を払拭してくれます。

そしてまた、蛍が舞い始める時季でもありますね。

「あじさゐの 下葉にすだく 蛍をば 四ひらの数の 添ふかとぞ見る」

小倉百人一首の選者として有名な藤原定家が詠んだ歌。

あじさいの下の葉に集まる蛍が、四枚の花びらに寄り添うかのように見える。

おそらく額あじさいなのでしょう。
実際にはそこに花びらは無いのですが、蛍の様子から有るかのように見紛う、
そんな夜の情景でしょうか。

八百年前の人々と和歌を通して共感できる、
そんな島国の自然や文化を存分に楽しみたいものです。

事務局 荻原

 

 

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85925


6/15(土)全国一斉 過労死・過労自殺・パワハラ110番 を実施します!

by staff | 2019年6月14日 2:21 PM

全国一斉 過労死・過労自殺・パワハラ110番 を実施します!

昭和63年6月に「過労死110番」全国ネットワークが作られてから満31年になります。
当弁護団ではこの間、多数の事件を受任し,労災認定基準の改正や、「過労死等防止対策推進法」の成立に寄与してきたものと自負しております。
しかしながら、長時間労働や深夜労働などの過労の蔓延や、パワハラ・セクハラ等による被害に関する相談はあとを絶ちません。

そこで、今年も下記のとおり、全国一斉の無料電話相談を実施します(相談内容によっては、その後の面接相談を実施するケースもございます)。

 ◆日  時      月15日(土) 10:00~15:00

 ◆電話番号    048-862-0330(※この番号は当日のみご利用できます。)

 ◆相談料     無料(通話料はお客様のご負担となります)

 ◆主な相談内容    過労死・過労自殺・パワハラ

  ①長時間残業・休日出勤等の過重労働に関する相談

  ②脳・心臓疾患などの過労死についての労災補償に関するもの

  ③業務上の過労・ストレスが原因と思われる自殺の労災補償

  ④業務上のパワハラ・セクハラに関する相談

  ⑤その他、労災事故に関する相談

 

当事務所の弁護士を含む埼玉過労死弁護団[1]無料で労災相談に対応いたします。
その他、労災事故に遭ってしまった等、過労死・過労自殺、パワハラ・セクハラなど、労災事故に関するすべてのご相談について応じます。

 

全国34都道府県で実施予定です。
各地の当日の受付番号はこちらです。

お問い合わせ:03-3813-6999(過労死110番全国ネットワーク

 

※埼玉過労死弁護団では、毎週水曜日の正午~午後2時まで、無料電話相談を受け付けています(電話番号 048-837-4821)。
こちらもご利用ください。

Endnotes:
  1. 埼玉過労死弁護団: http://saitamasogo.jp/archives/31828

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85897


マウス

by staff | 2019年6月13日 10:22 AM

パソコン上級者はマウスなど使わずに
キーボード操作だけで仕事を進めるのでしょうが、
私はそんな技もなく、地道にマウスを頻繁に使っています。
が、その影響でとうとう右手首が腱鞘炎でやられました。

急ぎ、手首に負担の少ないマウスを購入。

痛めた手首はすぐには良くなりませんが、
新マウスのおかげで悪化はしていないようです。
皆さんもお気を付けください。

弁護士 佐渡島 啓

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85891


親知らず

by staff | 2019年6月12日 10:42 AM

いくつになっても歯医者さんは苦手です。

数年前から上の親知らずを抜いた方が良いと言われています。
斜めに生えてきて隣の歯にぶつかり、半分以上が歯茎の中にあるそうです
しかも隣の歯を押しているので歯並びも悪くなってしまいました。

歯医者さんに行くたびに、良い大学病院を紹介しますよと勧められるのですが、
「相当痛い」「かなり腫れる」「骨を削る」「歯を割る」など
親知らずの抜歯の経験談を聞いたことがあるので怖くて決断できません。
しばらくはこのままだと思います・・・

事務局S

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85888


お犬様

by staff | 2019年6月11日 2:54 PM

ここ数年、姉と一緒に年1回秩父の三峯神社に行く
狭い道を走り山の中へ

駐車場に車を止め、外に出ると空気が気持ちいい
階段を上がり、珍しい鳥居をくぐり、しばらく歩くと山門に

お参りし、石畳に浮かぶ竜神様の姿を目にし祈祷へ
最初に祈祷を受けた時、お使いのお犬様(狼様)がにらんでいるようで怖く感じたが2度目3度目・・・と回数を重ねていくうちに
「また来たのか?」と笑ったように感じられる

お札をいただき、ちょっと奥の遠宮(御仮屋)まで参拝
ご眷属様(ごけんぞくさま)をお借りして・・・
氣守のお守りを手にご神木に額をつけて・・・

遥拝殿からの景色を堪能し、ピーンと張りつめた空気の中、心地の良い時間を過ごす
秩父雲海はまだ見れたことはないけれどいつかはきっと・・・
(春と秋に発生しやすいみたい)

次はいつ行こうか?

事務局 T

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85885


隷従と忖度

by staff | 2019年6月3日 1:27 PM

広渡清吾先生の話を聞いた。
ドイツ国民はナチスに対して、自ら進んで隷従していったそうだ。
いわば、忖度の積み重ねである。
トランプ来日の報道を見るとマスコミは挙げて忖度。インタビューを受けてる市民も忖度。
忖度を敢えてしない、空気を敢えて読まない、そんな態度が必要だと思った。

弁護士 髙木 太郎

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85877


第13回 公正な税制を求める市民連絡会学習会「日本財政の未来はどうなるのか」

by staff | 2019年5月29日 10:52 PM

公正な税制を求める市民連絡会の第13回学習会のお知らせです。
「アベノミクスによろしく」「データが語る日本財政の未来」の著者、弁護士の明石順平さんを講師にお招きします。是非、ご参加ください。

テーマ:日本財政の未来はどうなるのか

アベノミクスが始まって「GDPが伸びた」、「株価が上がった」、「雇用が改善した」と安倍首相は豪語しますが、はたしてそれは本当なのでしょうか? アベノミクスの異次元の金融緩和により日銀が国債をたくさん買い入れることによって、物価が上がり、消費が伸びて景気が良くなっているのでしょうか。
実質賃金は大幅に落ちながら、日銀の金融緩和によって円安になると、輸入にお金がかかるようになり、物価が上がり、その中で本年10月には消費税増税が予定されて国民の暮らしは圧迫されています。日銀に出口戦略はあるのか、このまま日銀が国債を買い続けてよいのか、膨大な政府債務は通貨崩壊をもたらさないのか、アベノミクスの先には、どのような未来が待っているのでしょうか。
弁護士明石順平さんを講師に招き、データに基づき、日本財政の未来についてお話いただきます。是非、ご参加ください。

2019年5月31日(金) 18:30~(開場 18:00)
講師 明石 順平さん
講師プロフィール 弁護士。1984年、和歌山県生まれ。栃木県育ち。東京都立大学法学部、法政大学法科大学院を卒業後、現職。主に労働事件、消費者被害事件を担当。ブラック企業被害対策弁護団所属。著書「アベノミクスによろしく」「データが語る日本財政の未来」(インターナショナル新書)、ブログ「モノシリンの3分でまとめるモノシリ話」管理人。

会場:主婦連合会会議室(主婦会館プラザエフ3階)
●JR四ツ谷駅 麹町口前(歩1分) 
●地下鉄南北線 /
丸の内線 四ツ谷駅(歩3分)
地図 http://plaza-f.or.jp/index2/access/

資料代:500円(経済的に困難な方は無料)

主 催:公正な税制を求める市民連絡会
事務局連絡先 弁護士 猪股正 さいたま市浦和区岸町7-12-1東和ビル4階 
埼玉総合法律事務所 電話048-862-0355 fax048-866-0425

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85857


おつりの渡し方

by staff | 2019年5月27日 4:07 PM

コンビニなどでおつりを渡されるとき、

 

小銭のはしをつまんで、絶対に手を触れないようにしてくる店員がいます。

 

そうされるたびに、心の中で

 

「こっちの台詞だ!」

 

と思います。

 

・・・まあ、特になにか言われているわけではありませんが。

 

弁護士 竹内 和正

Source URL: https://saitamasogo.jp/archives/85853