埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
11/17シンポジウム「 生活困窮者支援~地域力を高める方策とよりそいホットラインの役割」

11/17シンポジウム「 生活困窮者支援~地域力を高める方策とよりそいホットラインの役割」

どなたでも参加できます(参加費無料・事前申込不要)。
地域の力を高める方策を一緒に考えましょう。是非、ご参加ください。

【日時・場所】
日 時  平成30年11月17日(土)13:00~16:20 
会 場  埼玉県教育会館2階 さいたま市浦和区高砂3-12-24

【内 容】

■「よりそいホットライン平成29年度事業報告」
     一般社団法人社会的包摂サポートセンター 事務局長 遠藤智子
■講演「生活困窮者の現状と地域における支援を考える」
     元日弁連会長 弁護士 宇都宮健児
■報告「埼玉県の生活困窮者支援事業の現状」(仮)
     埼玉県福祉部社会福祉課 医療保護・生活困窮者支援担当
■パネルディスカッション「生活困窮者支援の連携を考える」
   (コーディネーター) 埼玉弁護士会 弁護士 猪股正
   (パネリスト)
     岩垣穂大 (所沢市社会福祉協議会)
     藤田孝典 (NPO法人ホットプラス代表)
     埼玉県内自治体・生活困窮者支援担当職員(予定)
     永田信雄 (埼玉労福協・フードバンク埼玉)
■質疑応答

*チラシのダウンロード→ こちら

主催:一般社団法人 多文化リソースセンターやまなし
共催:一般社団法人 社会的包摂サポートセンター

※この事業は一般社団法人社会的包摂サポートセンターが、厚生労働省の補助事業として実施しています。

印刷する

« »

Scroll Up