埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
10/9-10 全国一斉生活保護基準引下げホットライン

10/9-10 全国一斉生活保護基準引下げホットライン

 統一番号:0120-453567(ほごさげるな) 相談無料
 日時:2018年10月9日(火)・10月10日(水)午前10時~午後8時
 弁護士、司法書士等が、相談に対応します。今回生活保護基準の引下げ、審査請求の手続、その他、お困りのことなど、お気軽にご相談ください。

1 趣旨
 既に報道されているとおり、2018年10月より、生活保護基準が3年かけて160億円(平均1.8%、最大5%)引き下げられました。
 しかし、生活保護基準は、いわゆるナショナルミニマムとして国民生活のあらゆる基準と連動しており、その引き下げは多方面に甚大な影響を及ぼすことが必至です。
 2013年からの史上最大の生活扶助基準引き下げ(670億円、平均6.5%、最大10%)に対して1000人を越す原告が全国29都道府県にて違憲訴訟(いのちのとりで裁判)を闘っている最中のさらなる引き下げを容認することは決して出来ません。
 2013年引き下げに対して取り組まれた1万件審査請求運動は、わずか2ヶ月強で目標を達成し、3年間で3万件近い審査請求が提起されました。
そこで、私たちは、今回も前回以上の怒りを示すためにも、再び「1万人審査請求運動」に取り組むことにいたしました。

2 生活保護基準引き下げNO!全国一斉ホットラインの内容
  ① 日時:10月9日(火)・10日(水)午前10時~午後8時
  ② フリーダイヤル統一番号:0120-453567

印刷する

« »

Scroll Up