埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
6/22 (金)シンポジウム「若者・子どもの社会保障を考える~分断社会を終わらせる『だれもが受益者』という戦略~」

6/22 (金)シンポジウム「若者・子どもの社会保障を考える~分断社会を終わらせる『だれもが受益者』という戦略~」

福岡県弁護士会が主催する、日本弁護士連合会第61回人権擁護大会プレシンポジウムです。
財政学者の井手英策さん(慶応大学)の基調講演。当事務所の弁護士猪股正も報告者として登壇します。
詳細は、福岡県弁護士会のホームページをご覧ください。

【開催概要】
◆日 時 2018年6月22日(金)17:30~20:00
◆場 所 天神ビル11階10号会議室←クリックすると地図が出ます。
◆プログラム
1 基調講演 井手 英策 教授(慶應義塾大学経済学部教授)
2 基調報告 猪股 正 弁護士(日弁連貧困問題対策本部副本部長,埼玉弁護士会)
3 パネルディスカッション
パネリスト:井手 英策 教授,猪股 正 弁護士
コーディネーター:星野圭 弁護士(福岡県弁護士会)
◆参加費 無料
◆予 約 不要
◆主 催 福岡県弁護士会
◆共 催 日本弁護士連合会
◆お問い合わせ先
福岡県弁護士会 生存権擁護・支援対策本部
TEL 092-741-6416

ちらしはこちら⇒シンポジウム「若者・子どもの社会保障を考える~分断社会を終わらせる『だれもが受益者』という戦略~」

印刷する

« »

Scroll Up