埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
伝統文化に寄席る・・・重い

伝統文化に寄席る・・・重い

ちょっとした勢いで、約2年前から三味線を習っています。ピアノなら初心者はバイエルから始めます。三味線も音を出すことから始める、そこは常識破り。初日から、三味線の音階を二上りに合わせ、「武田節」の演奏です。前奏の後は「甲斐の山々~」から終わりまで、3回目のお稽古では弾けるようになっています。歌も覚えます。先生からは「覚えが早い」とは言われますが、早いと上手は違います。上達は亀並みであることを、自分ではよくわかっています。

日本の文化といえば「落語」
6月から8月にかけて4回、3人会、独演会に行くことが決まっています。一緒に行く友人がいます。この道にいわば引きずり込んだ人です。
古典落語は噺家によって解釈が異なり、それぞれ味わいがあります。古典は好きですが、
私の推しメンならぬ、「推し落語家」は新作が得意です。その落語家の演目をきいてから、
コロッケそば、芋じゃないよ、粉だよ
2代目バルタン星人
マッシュルームの缶詰、ローリエの葉っぱ、デミグラスソースの缶詰
が頭から離れません。癒やしですね。

これでプロ野球のナイター試合を観に行けたら最高です。人格は変わりますけれど、ご容赦を。

事務局 N

 

 

このページを印刷する

« »

Scroll Up