埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
ちいさな命を救いたい

ちいさな命を救いたい

娘が通う保育園に、ペットボトルのキャップの回収BOXがあります。
この回収BOXは、開発途上国の子どもたちへワクチンを贈る活動のために設置されており、キャップ約860個で、ワクチン1個相当分の寄付金となるそうです。
世界では、ワクチンがないために命を落とす子どもも多いそうです。
子どもが亡くなる、傷つくというニュースには、いつも心が痛みます。

私は、キャップが集まると、このワクチン寄付のための回収BOXにいれています。
最近は、娘も一緒に「お友達元気になあれ」といって、ペットボトルのキャップを回収BOXに入れてくれています。
回収BOXは、いつもすぐにいっぱいになるようです。

いっぱいのBOXをみると、思いが聞こえてくるような気がします。

           助かる命があるのなら-。何かできることがあるのなら-。

世界中の未来ある子どもたち、健やかに幸せに育って欲しいです。

(事務局 E)

印刷する

« »