埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
日弁連「バス事故はなぜ?繰り返される事故の原因と対策を考える」市民集会から

日弁連「バス事故はなぜ?繰り返される事故の原因と対策を考える」市民集会から

ゼミ生を亡くされた尾木直樹さんの言葉と市民集会の新聞記事です。

(尾木直樹さん)
バス事故の問題には、規制緩和、労働現場の実態、貧困など、日本社会のいろいろな問題が集約されている。この事故をどう受け止めるかは、ひとりひとりの生き方の問題でもある。
法政大学では、「事故」とは呼んでいない。「事件」である。田中優子学長もそう訴えている。問題提起していくことが、大学の社会的使命であり、私の使命である。
いつも、事故にあった学生たちの写真をカバンに入れて持ち歩いている。絶対に忘れない。
生き残った学生も最近続けて大きな手術を受けたり、バスの乗っていなかった学生も苦しみ続けており、事故は今も続いてる。

(市民集会関連記事。クリックして頂くと記事がご覧頂けます。)
産経新聞

信濃毎日新聞

しんぶん赤旗

弁護士ドットコム

弁護士 猪 股  正

印刷する

« »