埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
鞄(かばん)

鞄(かばん)

業務上、大量の資料やパソコンなどを持ち歩くことが多いので、大容量かつ軽量、さらに素敵なデザインで機能性も良い鞄が望ましいのですが、そんな鞄はなかなかありません。

周囲の弁護士も鞄には苦労しているようで、荷物の多い日には普段の鞄の他に紙袋を併用する弁護士や、キャリーケースを利用する弁護士などが多いです。
同じ事務所の弁護士も、もっと大容量かつ軽い鞄を探しています。

僕の場合、荷物をひとまとめにしたいので、容量の大きさを重視しましたが、とにかく鞄が重いです。鞄に何も入れてなくても、2.5㎏の重さで、裁判の資料が多いと鞄の重さは10㎏を優に超えます。
今の鞄も気に入っているのですが、もう少し軽くならないかと思ってしまいます。

素敵な鞄がないかと思い、鞄屋さんを覗く今日この頃です。

弁護士 月岡 朗

月)鞄

印刷する

« »