埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
赤ワインも冷やしましょう

赤ワインも冷やしましょう

ワインに詳しいわけではないけれど、
「赤ワインもちょっと冷やした方がおいしいのに、
なんでいつもお店では『室温』で出てくるんだろう?」
ずっとそう思ってました。

この何気ないストレスが、一冊の本で解消されました!
『黄金の丘で君と転げまわりたいのだ』
(三浦しをん・岡元麻理恵)ポプラ社

ワイン研究家の岡元さん曰く、
ワインでいう「室温」は
「日本ではなく、フランスの室温。
それも昔の石造りの家の温度で、15~18℃ぐらいを指します」
「日本では、『室温で飲んで美味しくなるワインはない』
というのがワインを味わう基本」なんだそうです!

しかも、
「6~8℃(室温18℃)でグラスに注がれたワインが、
10分後には10~12℃に上がってしまう」
というのですから、これはもう、
これからの季節に飲む赤ワインは冷やすに限りますね!

ワイン本2-1
弁護士 佐渡島 啓

印刷する

« »