埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
2/25(木)全国一斉労働トラブルホットライン◆約束と違うぞ!詐欺求人相談ホットライン◆を実施します。

2/25(木)全国一斉労働トラブルホットライン◆約束と違うぞ!詐欺求人相談ホットライン◆を実施します。

2月25日(木)に全国一斉ホットラインを開催致します。(一部地域別日程)

無料で弁護士が電話相談に応じます

 

「詐欺求人」の被害に遭っていませんか・・・??

・内定先に、募集と異なる労働条件で契約させられた・・・

・働いてみたら、残業代込の「固定残業代」で長時間労働だった・・・

実際の労働条件とは異なる、好条件で応募者を募る「詐欺求人」の被害が増えて います!

「詐欺求人」は、おかしいと思っても簡単に仕事を辞められなかったり、内定を 辞退することの出来ない弱い労働者の立場を利用した、卑劣な行為です!

あなた自身の問題を改善するためにも、「詐欺求人」を是正させて新しい被害者を生まないためにも、あなたの悩みを聞かせてください。

「おかしいとは思ったけど、実際に働いちゃってるし・・・」

「(募集よりも不利な労働条件で)契約は結んじゃったし・・・」

諦めないで、 まずは相談してみませんか? ?

 

開 催 日 時

2016年2月25日(木) 15:00 ~ 21:00

048-837-4821(埼玉) (おかけ間違いのないようご注意ください)

全 国 各 地 で 開 催 予 定 ! !

詳しくはお問い合わせください(日本労働弁護団HPに掲載)。

◆ 共 催 ◆

日 本 労 働 弁 護 団 ブラック企業被害対策弁護団

◆お問い合わせ先 ◆

【日本労働弁護団】 TEL: 03-3251-5363  FAX: 03-3258-6790

 

-あなたの職場はどうですか?-

例えば、こんなケースが報告されています!

*「基本給20万円」の募集を見て入社したが、実際には基本給 14 万円・「固定残業代」6 万円だった。気がつ いたのは本採用が決まった段階だったため、やむを得ず提示された条件で契約した。

*求人票には「残業 月平均 20 時間」と記載されていたが、実際には数十時間多く残業している。

*「試用期間2カ月」との説明を受けて就職したが、2カ月間契約社員で、正社員試験があった。

 

詐欺求人相談ホットライン

詐欺求人相談ホットライン(PDF)

印刷する

« »