埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
全国一斉生活保護ホットラインを実施しました。

全国一斉生活保護ホットラインを実施しました。

 

昨日、日弁連主催の全国一斉生活保護ホットラインが行われました。埼玉弁護士会では、当事務所の会議室で9名の弁護士が電話相談を担当しました。

「年金だけでは生活できずに生活保護の利用を考えている。」、「生活保護を利用しているが、保護費が減額されて生活がより一層厳しくなった。」などの相談があり、埼玉会場だけでも100件以上の相談が寄せられました。

当事務所の鴨田譲弁護士がNHKニュースの取材を受けました。

NHK NEWS WEBホームページ →  こちら

151210生保ホットライン

印刷する

« »

Scroll Up