埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
21世紀の中小企業支援

21世紀の中小企業支援

講演会のお知らせです。

21世紀の中小企業支援~中小企業支援が社会貢献となる時代~

1.「人を大切にする経営とは何か?」~人を大切にする経営学会設立の意義~
講師:坂本美司(法政大学大学院教授)
2.「中小企業経営者が求める弁護士像」~実践を踏まえた一考察~
講師:小野寺利孝(小野寺共同法律事務所)

日時:2014年9月25日(木)13:00開演、16:15閉演
場所:時事通信ホール2階(東京都中央区銀座5-15-8)
参加費:弁護士3,000円(先着200名) 一般 1,000円(先着100名)
お問い合わせ:青葉総合法律事務所内
人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク事務局
TEL:03-3556-0031
Email:lawyers-net@aobasogo.jp

昨今、若者をモノのように使い捨てる会社、いわゆるブラック企業が社会問題化しており、弁護士有志の中でもブラック企業被害対策弁護団などが結成され、ブラック企業で働く労働者の方の法的サポートにあたっています。
今回の試みは、それとは少し違った観点からの試みです。

すなわち、経営者に対して人を大切にする経営ができるように法的サポートをしていこう、それも待ちの姿勢ではなく、積極的にしていこう、普段は敵対することも多い社労士の方などとの協力体制も構築しよう、というものです。
今回の講演会を契機にして、「人を大切にする経営をサポートする弁護士ネットワーク」(大切ネット)が設立される予定ですが、今後、全国的なネットワークを構築していくことを視野に入れております。
一般の方の参加も可能なので、ご興味ある方は、ぜひご参加下さい。

私も、中小企業の支援に弁護士がどのように関わっていけるのかということは一つの問題意識として、かねてより抱いていたところなので、参加しようと思います。

弁護士 黒澤瑞希

 

 

21世紀の中小企業支援 チラシ-121世紀の中小企業支援 チラシ-221世紀の中小企業支援

印刷する

« »