埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
東電賠償問題 年内にも弁護団発足 再起の旅 福島・双葉町 – 東京新聞

東電賠償問題 年内にも弁護団発足 再起の旅 福島・双葉町 – 東京新聞

東電賠償問題 年内にも弁護団発足 再起の旅 福島・双葉町
東京新聞
町は東京電力が作った請求書とは別に、埼玉県の弁護士と協力して「やさしい原発事故損害賠償申出書」を作成。質問に答えて記入していけば、国の「原子力損害賠償紛争解決センター」に東電との和解の仲介を申し立てることができる。 町は、町民が弁護団を通じて和解を

このページを印刷する

« »

Scroll Up