埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
原発賠償 「裁判外」伸びず – 読売新聞

原発賠償 「裁判外」伸びず – 読売新聞


福島民報

原発賠償 「裁判外」伸びず
読売新聞
東京電力福島第一原子力発電所の事故から2年半が過ぎたが、被災者が行う国の原子力損害賠償紛争解決センターを介した裁判外紛争解決手続き(ADR)の申し立てが低調だ。時間がたつと、東電への損害賠償請求権が失われる可能性もあり、現在も約1000人が避難して 
原発事故関連死(42)命の重さ 慰謝料 迫る時効 東電任せでいいのか 長期避難に対応した法を福島民報

all 4 news articles »

印刷する

« »