埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
出会い系サイト被害全国一斉提訴(弁護士 月岡 朗)

出会い系サイト被害全国一斉提訴(弁護士 月岡 朗)

弁護士 月岡 朗

携帯電話に,800万円あげますというようなメールが届いたことはありませんか。
これが出会い系詐欺の始まりです。

去る平成25年6月24日,全国で出会い系サイト詐欺の一斉提訴を行いました。
今回の全国一斉提訴は,全国の弁護士で連携を取って,29件の裁判を起こしました。

そもそも出会い系サイト詐欺とは,悩みを聞いてくれたら800万円あげますと訴え,悩みを聞いてもらうために連絡先を交換してほしいと持ちかけ,連絡先交換費用等と称して金銭を詐取する手口が常套手段です。

このような詐欺の手口について,「普通の人は騙されない。」「なんで騙されるの。」という声を聞くことがあります。

しかし,誰もが,いつも冷静な判断を出来るわけではありません。お金が必要で,藁にもすがる思いでメールをしてしまった人もいらっしゃいます。
大学生から80歳近い方まで幅広い年代の方が詐欺被害の相談に訪れる現実は,多くの方が騙されかねないことを表しています。
途中でやめようとしても,サイト運営業者は,費用を支払わないなら法的手続きを取ると脅してきます。数百万円支払ってしまった人も少なくありません。

実際,今年6月中旬に逮捕された出会い系サイト業者グループは37万人から116億円以上を詐取していたと言われています。
イメージは小さな被害ですが,実態は巨額の被害を生む詐欺グループに他なりません。
6月19日には東京高等裁判所は判決で,サイト業者に詐欺の責任を全面的に認めました。今回の全国一斉提訴は,これらの流れに続く裁判です。当事務所も出会い系詐欺業者グループを一網打尽にする裁判を起こしました。

悪いのは騙した者です。返してもらうのは当然です。詐欺被害撲滅を目指し頑張りたいと思います。

印刷する

« »