埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
民法、120年ぶり大改正へ=消費者保護に力点、財界から懸念も – 時事通信

民法、120年ぶり大改正へ=消費者保護に力点、財界から懸念も – 時事通信

民法、120年ぶり大改正へ=消費者保護に力点、財界から懸念も
時事通信
また、相手側の弱みにつけ込み、過大な利益を得る「暴利行為」については、公序良俗違反の契約は無効との判例が確立されているものの、明文化はされていない。そこで「相手の困窮や経験・知識の不足を利用し、著しく過大な利益を得る法律行為は無効」との趣旨の規定を 

and more »

印刷する

« »