埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
[終了] 7/27【シンポジウム】首都圏避難者の生活再建への道~大規模アンケートにみる避難者の「声」~

[終了] 7/27【シンポジウム】首都圏避難者の生活再建への道~大規模アンケートにみる避難者の「声」~

終了いたしました。ありがとうございました。


7月27日(土)、震災支援ネットワーク埼玉ととすねっとが、避難者アンケートの集計結果を踏まえ、浪江町の馬場町長をパネリストに迎え、シンポジウムを開催します。詳細は以下のとおりです。

SSNととすねっとでは、昨年度実施したアンケート調査に続いて、本年3~4月に福島県内3市、5町、3村及び福島県災害対策本部にご協力を頂き、東京都2,393世帯・埼玉県内1,875世帯、合計4,268の避難世帯を対象に大規模アンケートを実施いたしました。
このたびは、福島県浪江町 馬場町長をお招きして、アンケートの分析結果から浮き彫りとなる避難者のみなさまの生活再建への課題についての共有と、震災3年目からの具体的なアクションを考える場づくりをするべく、シンポジウムを開催させて頂きます。

◆日時
2013/7/27(土) 13:30~17:00

◆会場
早稲田大学 早稲田キャンパス 11号館 505教室
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
TEL 03-3203-4141

◆アクセス
都電荒川線「早稲田」駅より徒歩5分
地下鉄東京メトロ東西線「早稲田」駅より徒歩5分 他

◆入場料
無料

◆内容
◇第1部
早稲田大学人間科学学術院ワーキンググループによる
2013年度避難者アンケート集計分析結果報告
増田 和高(社会福祉士・早稲田大学人間科学学術院 助教)他

◇第2部
パネルディスカッション
アンケート集計結果から視えてくる避難者の生活再建への課題

【コーディネーター】
猪股 正(弁護士・震災支援ネットワーク埼玉(SSN)代表)

【パネリスト】
馬場 有(福島県浪江町 町長)
森川 清(弁護士・東京災害支援ネット(とすねっと)代表)
辻内 琢也(心療内科医・早稲田大学人間科学学術院 准教授)
薄井 篤子(復興庁男女共同参画班 上席政策調査官)

◆共催・お問い合わせ
震災支援ネットワーク埼玉(SSN)
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-1-303
TEL 048-829-7400
FAX 048-700-3502
MAIL desk@431279.com

東京災害支援ネット(とすねっと)
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-14
TEL 080-4322-2018
MAIL tossnet311@gmail.com

◆後援 埼玉青年司法書士協議会

チラシは、こちら→ダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印刷する

« »