埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
赤字国債法が急務=エネ政策は継続、TPP越年-内閣改造 – 時事通信

赤字国債法が急務=エネ政策は継続、TPP越年-内閣改造 – 時事通信

赤字国債が急務=エネ政策は継続、TPP越年-内閣改造
時事通信
野田第3次改造内閣にとって、赤字国債発行に必要な特例公債法案の成立が最優先課題となる。政府は9月から戦後初めて予算の執行抑制に踏み切ったが、それでも11月末には財源がほぼ底を突く。自民党は法案成立への協力条件として、2012年度予算の一部歳出を減額

印刷する

« »