埼玉総合法律事務所

電話:048-862-0355
解散明示なければ審議拒否=公明代表、首相をけん制 – 時事通信

解散明示なければ審議拒否=公明代表、首相をけん制 – 時事通信

解散明示なければ審議拒否=公明代表、首相をけん制
時事通信
これを解消するためには、信を問う時期を具体的に示さないと(いけない)」と述べ、首相が衆院解散時期について具体的に言及しない限り、特例公債法案などの審議には応じられないとの考えを示した。佐賀市内で記者団の質問に答えた。 公明党幹部が、解散時期の明確化を

and more »

印刷する

« »